• hypnoeriko

ホームページをリニュアルして思うこと。

最終更新: 3月28日

【ホームページが

    新しくなりました!】


前のホームページを制作 ⇒ 公開

して、まるっと3年ぐらいになって

いたかなと思います、今年4年目。


目に優しい緑、薄い緑をベースに

始めは、自然をイメージさせるよう

なサイトにしたいと思って制作しま

した。

自分で制作したのもあって愛着が

ありました。

その分、

作業を積み重ねていった分、

リニュアルしたい!と思う自分が

いても、

なかなか行動に移せずにいたわけ

です。


どうしてリニュアルしたいと思う

ようになったか?

時間の経過と共にHPの制作機能や

オプションも進化します。

ヒプノセラピーに限らず、

セラピー系の他のサイトを見てい

ると、自分のサイトと比べて機能

的で、色彩も明るく見易い印象が

ありました。

機能面はしょうがないとしても、

文字量、文字画面が多過ぎるとか

背景の配色の関係とか、

いろんな要因はあると思います。

制作当時は自然のイメージにこだ

わっていて、結果 私のサイトは

森の中イメージにしていました。


リニュアルするまでの葛藤としては

既に出来上がってしまっているHP

って、何をどこからどういじれば

いいのかがわからなくなります。

ブログは当然更新するとしても、

他のページはどのように更新すれば

飽きずに見てもらえるのか?

それが1つ、ありました。


それと、、、

以前、同じヒプノセラピーをやって

いる方やクライアント様から何度か

「カルペ・ディエムのサイト、

いいですね!

木や植物の自然なイメージ、好き

です!」とお褒めの言葉をいただき

その言葉がかなり嬉しくて。

そのこともHPのリニュアルに踏み

切れなかった背景の1つにあったと

思います。(^^;


褒められるのは嬉しい♬

そしてしがみついている私(苦笑)

・・・というところかな。


昨年ノベルセラピストの養成講座を

受講し、ノベルセラピストとして

ワークショップ活動を開始するきっ

かけにHPでの記載をどうするか

考えてみた時に、

今のHPイメージで記載するのも

悪くはないけれど、

何かわたしの伝えたいイメージとは

違うような気がしました。

ううむ、、、、

新しくノベルセラピーだけでサイトを

つくるのもそれはそれで煩雑になるし

と悩ましくしていた頃に、

ノベルセラピスト講座の講師でもある

オジャさんから全受講生あてで

『HP制作講座を開催します!』

という案内をいただいたのです。


講座はHP制作が目的で、

ブランディングやコピーライティング

等の経験豊富なオジャさんからアド

バイスや指導を頂き、

ウエブデザイナーの女性からはテクニ

カル面で丁寧に教えてくださるという

最強タグ!

そしてHP公開まで面倒を見てくださ

るといった内容で、

その時の私にはHP制作講座の案内

メールがまるで

”天使からの告知”に思えて(笑)。

しかも、

専門家のアドバイスや指導をもらいな

がら自分で制作できるわけです。

なかなか前に進めなかった私の背中を

優しく押してもらえたような気がして

そのメールに即!申込み。


2日間の講座と10日前後の作業時間

を経て、カルペ・ディエムのHPは

ようやくリニュアルしました。

お2人のマスターのおかげでもありま

す!!


配色は明るめで清潔感を持たせ、

文章は簡潔に、

そして画像配分をやや多め。

カルペ・ディエムの屋号も大切だが

「今を生きる」の意味も重視して。

なぜならそれが私のセラピーの主旨

だから。

制作のテクニカル部分は、プロのデザ

イナーさんから機能や編集、管理画面

の使い方を教えていただき、

さらには今どきのSEOの考え方や

今どきのサイトの見せ方等の

レクチャーも聞かせてもらいました。


おかげ様で(若干手前味噌もありま

すけど(^^;)

予想以上に満足度の高いHPにするこ

とができました!

前のHPにも随分お世話になりました

けどさっそく新しいHPに愛着を感じ

ています。



先々月あたりまでは動けないでいて、

でも動けない自分を忘れているわけで

はなくHPのリニュアルに関して

どこかアタマの片隅にはあって。

それがあるきっかけで、

専門家の方達に指導してもらい

教えてもらって、

思い通りの展開、新しい展開を自分で

踏み出せる。


ここまでの経過を思い起こして

思うことがあります。


このプロセスって、

なんだか、

セラピーに似てるなぁ、、、って。



ずっともやもやしたものを感じて、

知らないうちに抱えているような心地

もある一方で

日常の時計は刻まれていき、

日々の中に埋もれていくものもあれば

埋もれては浮上してくる悩みや課題が

あって、

心身に及ぶ影響もわかっているのに

改善する方法とか、

場合によっては何をどう変えれば良い

のかすらわからない。


苦しいし、悩ましい。

こういう時は自己内対話も思考が同じ

ところを行ったり来たりするだけで

限界がある。


諦めるのか?

このまま変われないのか?

どうしたいんだろうか?

自問自答していく中で、

向き合うことをしてみようと思う

きっかけがあった時、

初めて自分と向き合う状況を受けと

める。


自分のことは自分がよくわかっている

けれど、

自分を他覚的に、

客観的に捉えたい場合には

誰かに聞いてもらったり、

誰かから見た自分を教えてもらったり

自分にない発想をもらうことも、

良いヒントになります。


ところで、

HP制作講座の前に宿題が出されま

した。

そこにはブランディングに関わる

いろんな質問がありました。

簡単に書けるものばかりではなかった

し時間もかかりましたが、その宿題へ

の答えを言語化しまとめていけば、

HPのコンセプトはほぼできていると

言えるそうです。

言語化の大事さも、セラピーと似てる

なぁ・・・と思います。


専門家の手は借りるけれど、

最終的には自分の力で仕上げていく。

今回のHP制作もセラピーも、

考え方は一緒。

セラピーを受けて

最終的には自分のこれからの行動を

自分で決めていくのです。

受身ではなく能動的に自分が動いて

いくのです。

それがセラピーの本質です。


いずれにしても

HP制作をがんばった自分、

褒めたい!です。


オジャさま、

ERIKAさま、

心から感謝申し上げます。


ありがとうございました💛!!












3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
 
  • Facebook
  • Instagram

©2021 by カルペ・ディエム