グリーフセラピーとは

人は時として大切な存在と突然お別れをしなければならない状況に見舞われることがあります。

事故や災害等、突然に命を奪われるような出来事はあまりにも急で 遺された人達にとっても衝撃と深い悲しみをもたらします。

突然ではなくても病気や あるいは当時のご自身の年齢や状況によってはきちんとお別れをしないまま大切な存在に旅立たれてしまうこともあります。

時間が経過することで悲しい気持ちが薄れたり見つめ直しができることもあれば、深い悲しみ・喪失感が今を生きる人達の時間さえ 止めてしまっていることもあるかもしれません。

グリーフセラピーでは、イメージの中で亡くなった存在と対話をして頂きます。

どういう場所でどんな風に会いたいか等面談で詳しくお聞かせください。そうして納得した上で止まっていた時間を進めることができるよう、お手伝いいたします。

グリーフセラピーの対象として動物(ペット)も可能です。

※催眠誘導を用いて催眠状態(変性意識状態)にして行います。

ホワイトバタフライ